2021年1月 4日 (月)

Appleは買い替えをさせたくないらしい

昨年はいよいよMacを買い換える気運が高まり、次は何を買おうか?!と楽しみながら各種のMac関連の情報サイトをチェックしていた。

そんな時期に、5年落ちオーバーとなったMacBook Proのトラックパッドのクリック感がおかしくなり、調べてみるとバッテリーの膨張らしい。もともと買い替えタイミングには今のMacBook Proを売却するつもりでいたので、「バッテリーが膨らむ前に買い替えをしておけばよかった」という後悔の念は起こったものの、仕方なくAppleにバッテリー交換の修理に出すことに。多少のコストはかかるものの、本来なら「バッテリー交換直後! 状態の良いMacBook Pro2014」としてオークションでそこそこの値段が付くはずだった。

…のはずだったが、Macを預けたAppleから「ヘッドフォンポートに異常があるようです。この状態でバッテリー交換だけを行う対応はできないので、ロジックボード交換とセットで行う必要があります。どうされますか?」という連絡が来てしまった。全く使っておらず、不具合に気づく機会すらなかったヘッドフォン端子の修理のために、バッテリー交換どころではない金額を出すのはさすがにアホらしく感じてしまい、結局、Macの修理屋でバッテリー交換だけを1万数千円で行うことに。

買い替えモードの盛り上がりは一気に冷え込み、かつ、なんだか釈然としない気分のまま、バッテリーだけが新品になった2014年モデルをまたしばらく使い続けることに。2014年モデルとはいえ、正直なところ、実使用上では何の不満もないこともあって、買い替えはさらに遠くなってしまいそう…。Macを買う程度のお金には、とりあえず困っていないんだけどなあ。

2020年2月 2日 (日)

停滞

Appleの製品は毎日使っているが、けっこう長い間新しいものを買っていない。

最後に買ったのはなんと2018年モデルのiPhone X

新しいMacが出ても毎回どうにもピンと来ないままだし、去年の新型iPad Proにちょっと惹かれたものの、なんか値段が高すぎる気もしてステイ。

今年こそは新しい何かを買いたいなあ。

2018年5月29日 (火)

iPad、ふたたび

Ipad5_2 昨年の秋に第5世代のiPadを買ってから約半年が経過。

最初にiPadを買ったのは2012年。
当時は自分のスタイルに合わなかったのか、1年くらいで処分してしまったけど、今回は良い感じでフィットしている。

日々の生活でAmazonプライムビデオやら各種動画配信サイト、その他もろもろ…と頻繁に利用するようになったし、以前よりも「コンテンツの消費者」になってきているのかも。
まあ、文章を書いたり、こまごまとしたつくりもの等をMac無しで行けるかとなると、全くそんなことはなさそうだけど。

2017年3月20日 (月)

いろいろ買いました。

Ns 意外にも電子機器(と言っていいのか?)の買い替えが進んだ一年だった。
MacBook Proの15インチに、iPhone7 PlusKindle FirePlayStation4、さらにはNintendo Switchにまで手を出してみた。
さすがにこの程度の「モノ」を買うお金には困らなくなったので、興味があるものに気軽に手を出してみるのは決して悪いことではないんじゃないか?という気分になったのが大きいのかも。
まあ、言ってみれば単なる無駄遣いなのかもしれないけど…。
とりあえず買って最も気持ちが盛り上がったのはNintendo Switch。
というか、ゼルダの伝説が面白いってことか(笑)

2016年3月19日 (土)

11インチMacBook Air一台でも?!

Mba11 いろいろあって、現在使っているのはMacBook Airの11インチモデル

昨年、17インチMacBook ProのAppleCareの保証期間が終わるタイミングに内部のパーツ交換をしてもらい、ある種新品に近い状態になったため、かなり良い値段で処分できるかも?と悪知恵を働かせてみたところ、なんと3年前の新品購入価格より高く売ることができてしまった。

そんなわけで「メインで使うMacを買い換えるまでのつなぎ」のつもりで11インチMacBook Air一台だけの環境で使い始めてみたところ、あまり不満を感じないまま、そろそろ半年近くが経ちつつある。
SSD128GBのモデルだとさすがにストレージ容量が少なかったので、それまで使っていた外付けHDDのほかにiTunesの音源データ用のNASを導入し、データ置き場の問題も解決。

そろそろ魅力のある新型MacBook Proに登場してほしいとは思うものの、今の11インチMacBook Airでほとんどの用途が済んでしまう。
マシンのサイズが小さいこともあり、自宅内の設置や移動はMacBook Proとは比較にならないレベルで楽になっている。
据え置き使用のために、解像度高めの外付けモニタを買い足したら、そちらの方が魅力的な環境なのかも、という気がしてきてしまった。

さて、来る3/21のAppleのイベントで何か新しいものに出会えるんだろうか?

2016年2月13日 (土)

iPhone5cの限界!?

5c 2013年9月に発売されたiPhone5c
ブラスチック外装の丸っこいデザインが気にって、(スペックダウン的な買い替えになるものの)iPhone5→5cの買い替えを約2年前の正月にした。

Apple A6(ARMv7s)デュアルコア,1.25 GHz
メモリ1GB (LPDDR2)

という、すでに何世代前のハードウェアがわからない程度に古い中身のため、最新のiOS9ではちょっと荷が重い状態に。
4インチ液晶の次期iPhoneの噂も出てますが、自分好みのプラスチック外装のモデルが出る可能性は限りなくゼロに近そうなので、そろそろ値崩れしているiPhone6あたりへの買い替えで手を打つべきなのかも!

2015年5月 3日 (日)

USB角マウスに。

Kmouse 年度末の忙しい最中に、ストレス発散のつもりでプチ散財的に購入したワイヤレス角マウス
ボール式のADB角マウスの使用感は期待していなかったし、あくまでパッと見が似ているだけではあるものの、オッサン向けのネタアイテムという要素にホイホイと乗ってみるなら、そこそこ楽しい製品として評価できる。
とはいえ、スクロールホイールはもう少し上方寄りの場所にある方が使いやすかったかも。
地味にマウスも進化しているようで、一定の時間で勝手に接続を切ってくれる節電モードによって電池が長持ちする仕様なのは歓迎すべきポイント。

2014年12月21日 (日)

ダウングレード10.10→10.9

10/17のリリース日の朝にインストールしたOSX Yosemite。

2ヶ月ほど使ってみて、大きなメリットが見つからない中で、いくつかのアプリケーションの動作が10.10ではサポートされないようなので、Time Machineを使って10.9に戻すことにした。

ダウングレードしてしばらく使ってみたが、使えなくなった新機能が何かわからないくらいに自分には恩恵のないアップデートだったのかな。
「通知」はむしろ邪魔なので、極力オフにしていたし。

2014年7月30日 (水)

Apple純正Lightningケーブル、弱い…。

Lightning Apple純正のLightning USBケーブルが壊れた。 考えてみると、壊れたのは昔の形式の30ピンのドックコネクタの頃もなかったようでちょっと驚いたが、Apple製のこの手のケーブルはとにかく端子の根元の部分が弱い。 ケーブルとしては必ずしも安い値段でもないと思うので、次世代の製品は壊れにくいものとして作ってほしい。

2013年12月31日 (火)

追加バッテリー for iPhone

Battery iPhoneにしても他のスマートフォンにしても、もう少し重かったり厚かったりしてもいいから電池の容量を増やしてほしいといつも思うけど、現実にはなかなかそういう方向での商品開発はされないようだ。
そんなわけで、自分は追加バッテリーをいつもカバンに入れている。
今使っているのはcheero Power Plus2という大容量タイプのヤツ。
満タンに充電したこれがあれば、とりあえず電池切れで困ったことはない。
値段が安いのもいい。
http://www.cheero.net/products/powerplus2/

«iTunesのホームシェアリング

無料ブログはココログ