« 急いでいたわけではないのに... | トップページ | 今度はATOKに復帰…。 »

2005年6月14日 (火)

Pantherに復帰!?

osx-panther
おいおい…。

結局Tiger上でのFinal Cut Pro HDのトラブルは解消しなかった。

今使っているG4/Cube+1.2GのCPUアップグレードカード、OS10.4.1(QuickTime7.0.1)、DVデッキとして使ってるビデオカメラのTRV20の組み合わせではFireWire出力ができなくなってしまった。
これではちょっと困る。

Tigerにして特に大きなメリットを感じなかったし、なんかこの数日がバカバカしいが、もう一度Pantherに戻すことにした。
おそらくTigerそのものか、Tigerに含まれるQuickTime7のどちらかが原因なのだと思う。

まだアプリケーションなどを全部以前の状態に戻したわけではないが、なんとなくうっすらと体感できるレベルでPantherの方が動きが軽い。
それがわかっただけでもTigerを入れた意味、というかPantherに戻した意味があると考えることにした。

このあとどのくらい使い続けるのか分からないが、通常のアプリケーションが対応しなくなるまでは、Cubeに関しては10.3.9でいいんじゃないかと思っている。

本当は何らかの解決がなされ、Tigerで問題なくFCPが使えるようになるといいな、とは思うが、「Final Cut Pro HD」ももう旧バージョンになってしまうわけで、おそらく「トラブル対策はアプリケーションのアップグレードで」ってことになるような予感がしている。

それがアップル・クオリティ。

« 急いでいたわけではないのに... | トップページ | 今度はATOKに復帰…。 »

Mac」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Pantherに復帰!?:

« 急いでいたわけではないのに... | トップページ | 今度はATOKに復帰…。 »

無料ブログはココログ