パソコン・インターネット

2013年1月14日 (月)

DVDオンデマンド

DVDのソフトをTSUTATAオンデマンドで買った。
便利な仕組みではあるし、廃版になっている作品を正規で購入できるのはうれしいが、届いた商品は正規パッケージらしい入れ物に入っていたものの、中身はDVD-Rだった。

このあたりを考えるとちょっと心配な気がする…。

2013年1月 2日 (水)

Safariのトラブル→Firefoxへ。

Firefoxicon この一ヶ月くらい、Macで文字入力をしていると「頭の数文字が変換前に消えてしまう」という謎のトラブルがあり、てっきりATOKのせいとばかり思っていた。

ただ、ことえりにしてしばらく使っても同じことが起きるので、改めて検索をして調べたところ(笑)、原因はSafariのようだった。

対処法はとりあえずないようなので、ひとまずFirefoxをメインブラウザに変更してしばらく使ってみることにする。

90年代にはNetscapeを使っていたんだし、使っていればこっちのほうがしっくりくるのかもしれない。

2012年8月11日 (土)

ようやく新Mac

Md311 ようやくMacを買い換えた。
15インチだけのRetina MacBook Proの登場で消えてしまった(ひとまず)17インチMacBook Proの最後のモデル
いろいろ思うところもあったけど、メモリを16GBにして、3年間のAppleCare Protection Planにも入ってトータル20万円弱ってのは、まぁ納得できる値段かも。
こんなにMacの買い換えペースが遅くなるとは自分でも思わなかったけど、そういうものかな。
先代は丸3年以上使ったし、まぁ、元は取ったかな。
新MacBook Proは、やっぱりSORD m5のようなキーボードにはまだちょっと慣れることができない(笑)

さて、このMacBook Proをどれくらい使うことになるのかな?

2012年5月13日 (日)

Adobe CS6にアップグレード。

Adobe 5月に入ってAdobeのアプリケーションをCS6にアップグレードした。
今回は結局PhotoshopとIllustratorとAfter Effectsの3つ。
FlashとDreamweaverはなんとなく見送り…。
3つとも、CS6への無償アップグレード付きのCS5.5アップグレード版で、コスト的には全部で7〜8万円くらいかかった。
CS5.5はあえてインストールせずにCS6が昨日届いたので、それを入れた。
これまで使っていたのが2007年のCS3だったからなんと5年ぶり。
今のところまだ、バージョン3つ分での機能の変化/進化はよくわからない(笑)
Adobeとしてはユーザーを年額6万円のCreative Cloudに移行させたいみたいだけど、5年で30万も払うのはなんだかイヤだなぁ。
自分のような微妙なスタンスで使っている人間は、ドンドン離れていきそうな予感がする。

2012年4月21日 (土)

iPad

Ipad3 今回のモデルはなんとなく魅力的に感じて、発売前に注文して買ったiPad

1ヶ月使ってみて、まぁ、便利は便利でWeb閲覧、メール、SNSにはこれで十分な気もするけれど、やっぱりパソコンの方が自分には合っていると感じている。

単純にキーボードと文字入力の問題のような気もするけど。

2011年4月30日 (土)

Avidにチャンス?

Aivd Final Cut Proの新バージョンは微妙かも…Avidなのかも?的な記事が出ている。

実際のところどうなのかはまだわからないが、先行して新バージョンを発売したAvidに復権のチャンスはあるのか?

久しぶりに使ってみたかったりして…。

2011年1月 9日 (日)

Mac App Store

As 週末に始まったAppleのMac App Store

早速OSのアップデートをして使ってみたけど、「まだまだこれからかな?」という感じ。

無料のものや100円くらいの格安アプリケーションはまだしも、数千円以上するアプリケーションの場合は(ネット経由で買うとしても)オフィシャルサイトから個別のシリアルナンバーをもらって買う方がなんとなく安心、という印象。

App Storeではアップグレード版を扱えない」といった点も気になるし。

2011年1月 4日 (火)

Toast 10

Toast Mac用のCD/DVDライティングソフトのToastを約4年ぶりにバージョンアップした。

使い勝手は変わったような変わらないような感じだが、「iPhone用に動画を変換できる機能が欲しかった」というのが購入の主な理由。

iPhone用の動画変換をする単体アプリケーションと、あまり値段が変わらなかったことも大きい。

全く同じ日本語ローカライズされたものなのに、日本の代理店サイトで買うと約14000円で、アメリカのオフィシャルサイトで買うと約5000円。

円高の要素もあるとはいえ、これはヒドい。

当然、アメリカのサイトで購入した。

2010年12月30日 (木)

安い新マウス

M_mouse 以前使っていたBluetoothマウスが経年劣化?で調子悪くなったので、とりあえず、と思って新しいのを買ってきた。
マイクロソフトの安いヤツ
カメラ屋のポイントで精算できてしまったので細かい値段は忘れたけど、たぶん1000円台の後半だった。

今回はBluetoothでなくUSBワイヤレスのタイプだが、USBのレシーバ部分がとにかく小さい

USBポートが1つふさがってしまうのは残念だが、とりあえず出っ張りがほとんど気にならないので、これまでのBluetoothマウスに近いイメージで使えるのがいい。

この値段にしては、かなり良い製品だと思う。

マイクロソフトだと、OSよりもマウスのほうが評価が高いというイメージもあったりして…。

もう少し高い値段で、センサーがより高品質になっている上位機種もあったが、とりあえずはこれで十分かな。

2010年12月19日 (日)

そろそろ3年目

Mbp17 今のMacBook Proを使い始めてそろそろ3年目に突入しようとしている。
この間に割とたくさんの新モデルが出たが、珍しく買い換えていない。
動画編集などの、高スペックを要求するアプリケーションを自宅であまり使わなくなったせいもあるが、パソコンに対する物欲が減ったのかな?

まぁ、丸二年くらい使い続けるのは普通か…。

より以前の記事一覧

無料ブログはココログ